MENUを開く

可能性を信じるとき

あなたにしかできないこと、それは何ですか?

「そんなもの、あるわけがない」と頭から否定をせずに、ゆっくり一度考え直してみてください。
必ず見つかるはずです、あなたにしかできないことが。

どんな人にでも、自分しかできないこと、自分だからできること、というものはあるのです。

富を得ている人は、お金という道具の使い方次第で、一般的に実現することが難しいとされていることを、現実のものにすることができます。
地位や名声を得ている人は、自分の置かれている立場を上手に利用すれば、人に絶大なる影響力を与えることができます。
私はお金も地位も名誉もないから…と、気持ちが下向きのあなた。
そういうあなただからこそ、できることはたくさんあるのです。

例えば、有名人がいます。
彼らにとって大きな何かをすることは比較的容易いことでしょう。
しかし、なまじっか名前が知られていることで、人との距離を大幅にとらなくてはならなくなっている現実や、ごく普通のささやかな行動をしたくてもなかなかできないというデメリットもあるのです。

何もない自分だからこそ、人目を気にせず、自分の外を取り巻く評価を気にせず、気楽にできることが数多くあるのではないでしょうか?

高級車には高級車であることの長所、短所があるのです。
大きなダンプトラックは、たくさんの荷物を運ぶという長所がありますが、代わりに通れる道路は限られてしまいます。
その点、軽自動車なら、どんなに狭い道でも安心して入っていくことができます。
万が一道に迷い込んだとしても、小回りが利くので簡単に引き返すことができるという利点も備わっているのです。

事を起こす前に「どうせ自分なんか、何にも役に立つはずがない」と諦めている人は、その思考こそが、全てを負にしてしまっているということを知ってください。
できなかったのは、あなたの器の問題ではないのです。
できると信じてやろうとしなかった、その諦めの思考に原因が隠されているのです。

世の中がすべて大輪の花ばかりでは、その良さを知る前に見飽きてしまうでしょう。
豪華な花があって、お花屋さんに常に並べられている人気の花があって、野に咲く名のない小さな花があってこそ、バランスが取れ、それぞれの美しさが際立つというものです。

人と比較をして劣等感に酔いしれている時間などありません。

あなたにしかできないことを、諦めないで、もう一度、探してみてください。
それこそが、あなたがあなたであるという大事な証明のプロセスでもあるのです。
さぁ、この瞬間から始めましょう。
必ず用意されているはずです。
あなたがあなたらしく居れる場所が、きっと、どこかに。

Chie

もくじへ戻る